宮崎あおい&宮崎将 インド紀行写真集『たりないピース』  
撮影:森本美絵 2025プロジェクト編 小学館1500円
(c)Mie Morimoto
この本は、「2025年の持続可能(サステイナブル)な地球」をテーマに掲げる2025プロジェクトとNGOシャプラニール=市民による海外協力の会との協働により出版されました。TVや映画で活躍する女優・宮崎あおいさんと、兄・将さんのインド 1週間の旅を、写真家・森本美絵さんが撮影。スラムの学校、フェアトレードの村、カースト制度、路上生活・・・・・・。二人の日記に綴られた、声には出せない複雑な思い。そして何百枚にもおよぶ写真は、兄妹の多様な表情、二人が見たリアルなインドを届けてくれます。兄妹の日記のほか、毎晩行われた座談会も収録されています。なお、宮崎あおいさん・将さんのご厚意により、 写真集の1冊当たりの印税のうち、40円はシャプラニール=市民による海外協力の会を通じてバングラデシュの子どもたちに読み書きや保健衛生の知識を教える活動などに使われます。また、30円がインドで訪問した現地のNGOに寄付されます。




出典:
シャプラニール=市民による海外協力の会

2025プロジェクト
top
れすぱす HOME バックナンバー 東京都国際交流委員会 今月のピックアップ アパートれすぱす れすぱすINTERVIEW れすぱすEYE