2018年5月号


毎月1回ウェブ版ニュースレター「れすぱす」を配信しています。L'ESPACE(れすぱす)は、場所・空間・宇宙・間隔と、多岐にわたる意味をそなえたフランス語です。

ルビ入りワンポイント バックナンバー

Hibiya Festival

新しい大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」がグランドオープンしたことで注目される日比谷で、4月26日から5月20日まで、観劇の祭典「Hibiya Festival」が開催されます!

(C) 2015 Kenji Yanobe, Sebastian Masuda

多くの劇場が集まる日比谷は、芸術文化とエンターテイメントの中心地。今年初開催となる「Hibiya Festival」は、観劇をもっと身近にするために、日比谷が街をあげて取組むイベントです。メイン会場の東京ミッドタウン日比谷では、バラエティに富んだステージパフォーマンスを上演。さらに帝国ホテルや日比谷公園など、日比谷の街の随所でも特別企画が実施されます。

フェスティバル初日の夜に開かれるオープニングショーは、日本を代表する演出家のひとり、宮本亜門氏のプロデュース。総勢約50名のパフォーマーが一夜限りのオリジナルショーを繰り広げます。そしてこのショーでお披露目されるのが、フェスティバルのシンボルオブジェ、高さ約4mの巨大な少女像「Flora(フローラ)」です。現代美術作家ヤノベケンジ氏によるこのオブジェは、フェスティバルの期間中、東京ミッドタウン日比谷の「日比谷ステップ広場」に常設展示され、夜間には少女が新たな希望に目覚める特別演出も見られます。

また、ゴールデンウィークが始まる4月27日から5月6日までは、日比谷ステップ広場で、演劇、ダンス、舞踊、ミュージカル、オペラなど、さまざまなジャンルのショートステージを無料で観覧することができます。観劇が好きな方も、これまであまり縁がなかったという方も、ぜひ、日比谷の街がエンターテイメント一色となる「Hibiya Festival」をお楽しみください!

Hibiya Festival

開催日時 2018年4月26日(木)〜5月20日(日)
開催場所 東京ミッドタウン日比谷(日比谷ステップ広場、Q HALLなど)他

※詳細は、下記のサイトをご覧ください。

■東京ミッドタウン日比谷「Hibiya Festival」ホームページ

https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/hibiya-festival/

東京都国際交流委員会

〒101-0023 東京都千代田区神田松永町17-15 大野ビル3階
TEL:03-5294-6542 FAX:03-5294-6540