文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

高尾山若葉まつり

© 八王子市観光課提供 All Rights Reserved.

八王子市観光課提供

都心から最も近い登山スポットとして親しまれている高尾山。奈良時代に建立された薬王院の寺領として守られてきた歴史を持ち、1600種もの植物が自生する「自然の宝庫」であることから、歴史と自然を満喫できる山として高い人気を集めています。また、ミシュランガイドで三つ星を獲得したことにより、東京近郊だけでなく、日本全国や世界中からも観光客が訪れるようになりました。

そんな高尾山で新緑の季節を迎える頃に開かれるのが「高尾山若葉まつり」。今年も、4月8日(土)から5月28日(日)までの土・日・祝日を中心に開催され、ケーブルカー清滝駅前や薬王院の境内などで、コンサートやショーといったステージイベントから、野点、エコバッグのプレゼントまで、さまざまな企画が実施されます。春の一日、新緑の高尾山へ散策に訪れる際には、ぜひ若葉まつりの会場へも足をお運びください。

なお、高尾山若葉まつり期間中の土・日・祝日には、山麓の周辺道路や駐車場での混雑が予想されます。おでかけには公共交通機関のご利用をおすすめします。

※詳細は、下記のサイトをご覧ください。
■高尾山商店会公式ホームページ
「若葉まつり」スケジュール

http://www.takaosan.jp/topics.html

【ルビ入りワンポイント】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。