文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

平成27年度 国連普及啓発シンポジウム「共(きょう)・学(がく)・繋(けい) 違いを越えて途上国で活躍するあなたに求められるスキルは?」


©日本国際連合協会東京都本部

©日本国際連合協会東京都本部

若い世代からシニア世代まで、国際協力や国際ボランティアへの関心が高まり、実際に途上国での活動に参加する人たちも増えてきました。1月30日(土)に青山の東京ウィメンズプラザで開かれる日本国際連合協会東京都本部主催のシンポジウムでは、これから国際協力や国際ボランティアの現場で活躍したいという人たちに向け、途上国で活動する際に求められるスキルについて学ぶ機会を提供します。

第一部では、JICAシニア海外ボランティアとしてカンボジアで教育支援に携ってきた伊藤明子さん、インドやネパールをフィールドとしてコミュニティづくりと人材育成に取り組むNPO法人「ムラのミライ」の宮下和佳さんをパネリストに迎え、途上国で活動する際に欠かせないコミュニケーションやライカビリティといったスキルをどのように身につけ、力を発揮していけばよいのか、会場の皆さまとともに考えます。

そして第二部では、フランスに移住してきたばかりの生徒たちが、パリの中学校の多文化学級で学ぶ1年間を追ったドキュメンタリー映画「バベルの学校」を上映します。折しもパリで同時多発テロ事件が発生し、私たち一人ひとりが世界の多様性を受け入れ、共生への道を選択できるかどうかが試されているとき。20の国籍の24名の子どもたちが、宗教や国籍の違いを乗り越え友情をはぐくんでいく姿は、未来への希望を見せてくれます。
国際協力や国際ボランティアに関心を持ち始めたという方から、これまでいろいろ学んできたけれどさらに気づきを得たいという方まで、ぜひ会場に足をお運びください!

©pyramidefilms ©pyramidefilms

映画『バベルの学校』より
配給:ユナイテッドピープル ©pyramidefilms


平成27年度 国連普及啓発シンポジウム
「共(きょう)・学(がく)・繋(けい) 違いを越えて途上国で活躍するあなたに求められるスキルは?」

■日時:平成28年1月30日(土)13:00~16:30
■場所:東京ウィメンズプラザ
■入場無料
※詳細は、下記のサイトをご覧ください。
http://www.tokyo-icc.jp/kokuren/symposium.html

【ルビ入りワンポイント】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。