文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

世界の風に触れよう!アフリカの鼓動を感じよう! 国連、アフリカについての講演会とセネガルの太鼓を楽しむ音楽会


セネガルの太鼓「サバール」の演奏

セネガルの太鼓「サバール」の演奏

グローバル化が加速していると言われる昨今ですが、「実感がわかない」「自分には遠いこと」と思われている方も多いのではないでしょうか。今月のワンポイントでは、そんな方たちが世界へ目を向けるきっかけとなるイベントとして、日本国際連合協会東京都本部が開催する「国連普及啓発講演会と音楽会 世界を僕らのステージに! ~未来へ向けた第一歩。国連、そしてアフリカを知ろう~」をご紹介します!

二部構成のこちらのイベント、第一部は、長年世界を舞台に活躍されてきたお二人による講演会です。1つめの講演では、さまざまな国際機関でキャリアを積み、国連広報担当事務次長として5年間にわたり国連の広報強化に尽力した赤阪清隆さんが、自分の可能性を信じて世界にチャレンジしてほしいと、若い世代の人たちにエールを送ります。
2つめの講演は、独立行政法人国際協力機構(JICA)アフリカ部の飯村学さんによる「まるごとアフリカトーク」。飯村さんは、セネガルやコンゴ民主共和国に長年駐在された経験を持つ、アフリカのエキスパート!アフリカ関連の音楽・映画紹介、トークイベントなどで、アフリカの素顔を伝える活動もされており、今回の講演でも、私たちのイメージを塗り替えるようなアフリカの魅力が伺えるかも!?

そして第二部には、セネガルのパーカッショングループSophie Ker Gi(ソフィ ケルギ)が登場します!Sophie Ker Giは、アフリカンパーカッションの王者として世界的に知られるドゥドゥ・ンジャエ・ローズさんの息子である、ワガン・ンジャエ・ローズさんとその兄弟、仲間たちによるグループです。西アフリカの伝統音楽を世界的な芸術に押し上げたとしてユネスコの無形文化財に認定された父ドゥドゥさんとともに、世界各国をツアーでめぐり、ローリング・ストーンズやスティービー・ワンダーなど、トップミュージシャンたちとの共演をはたしてきた彼らが、西アフリカの伝統打楽器サバールの演奏に歌や踊りもまじえ、アフリカの魂を伝える圧巻のパフォーマンスを披露してくれます!

セネガルの太鼓「サバール」の演奏

「太鼓の神様」と評されるセネガルの伝説的人物
ドゥドゥ・ンジャエ・ローズさん

セネガルの太鼓「サバール」の演奏

ワガン・ンジャエ・ローズさん

将来、国際的な仕事につきたいと考えている高校生や大学生、いつか海外で働いてみたいと思っている社会人の方、そんな若い世代を応援したいと思っている方々、また、アフリカに興味がある人やワールドミュージックが大好き!という人など、どんな方でも楽しめる内容です。ぜひ、会場へ足を運んでみてください!

国連普及啓発講演会と音楽会
世界を僕らのステージに! ~未来へ向けた第一歩。国連、そしてアフリカを知ろう~

2013年2月23日(土)13:30~16:30
東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
入場無料
◇詳しくはこちらをご覧ください⇒
日本国際連合協会東京都本部 http://www.tokyo-icc.jp/kokuren/symposium.html

同時開催!
国際化市民フォーラムin TOKYO
国際協力、地域での防災への取組、わかる日本語に関する4分科会を開催予定!
◇詳細はこちら⇒東京都国際交流委員会 http://www.tokyo-icc.jp/forum/h24.html

【ルビ入りワンポイント】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。