文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

環境ボランティア見本市2012


今から20年前の1992年、ブラジルのリオデジャネイロで開かれた「国連環境開発会議(地球サミット)」で伝説となったスピーチを知っていますか。「どうやって直すのかわからないものを壊し続けるのは、もうやめてください」。―――カナダから来た12歳の少女セヴァン・スズキさんは、環境破壊についてこう訴え、世界の人々の心を揺さぶりました。あれから20年、先月の20日から22日まで、同じリオデジャネイロで「国連持続可能な開発会議(リオプラス20)」が開催されましたが、環境保全への取り組みはなかなか進んでいないのが現状です。

だからこそ大切なのが、いま、私たちひとりひとりができることを行うこと。地球のために、そして私たちの未来のために、自分も何かしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そんな方たちにおすすめしたいのが、7月14日(土)に行われる「環境ボランティア見本市2012」。環境ボランティアに関心のある人と、30を超える環境団体が出会えるイベントです。入場無料・事前申込不要で、時間内ならば何時からでも参加できます。


温暖化防止、生物多様性、リサイクルなど、さまざまなアプローチから活動を行う環境ボランティア。「興味があるけれど、自分に合う団体の探し方がわからない」、「具体的にどんな活動をするのか聞いてみたい」という方もいらっしゃるでしょう。環境ボランティア見本市では、各団体のブースにて活動紹介が行われ、団体スタッフの声を直接聞くことができます。ボランティア活動は実際にフィールドで行うものから、在宅事務やイベント運営まで多岐にわたっており、きっとあなたにぴったりの活動が見つかるはずです。当日は自然素材を使った小物作りやゲームなどのワークショップイベントも多数開催されます。環境ボランティアに挑戦したいという方も、まずは情報収集をという方も、気軽に会場を訪れてみてはいかがでしょうか。

<環境ボランティア見本市2012>
日時:平成24年7月14日(土)10:00~16:00
会場:東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学中庭・GEOC
※詳細は下記URLをご覧ください。
地球環境パートナーシッププラザ[GEOC]>環境ボランティア見本市開催のお知らせ
http://www.geoc.jp/news/12792.html


【ルビ入りワンポイント】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。