文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

東京の島へ行こう!

数ヶ月前から日本に駐在しているピエールさん。同僚のソムチャイさんに夏の休暇の予定を尋ねています。

ピエール

ソムチャイさん、夏休みの予定はもう決めた?
ソムチャイ
今年は友達とスキューバを楽しみに島へ行くつもりなんですよ。

ピエール

どこの島へ行くのかな。沖縄?それともハワイ?

ソムチャイ

いいえ、東京の島です。伊豆大島へ行きます。

ピエール

えっ、東京にスキューバのできる島があるの?

ソムチャイ

ええ、伊豆大島は東京港の竹芝桟橋から、高速船に乗ってたった1時間45分で行けるんですよ。ダイビングや海水浴ができるし、温泉やキャンプ場もあります。ツバキ油を絞ったり草木染めをしたりといった珍しい体験もできますよ。

ピエール

ずいぶん詳しいね。ソムチャイさん、前にも行ったことがあるの?

ソムチャイ

はい!とても気に入っていて、何度も訪れています。

興味津々のピエールさんに、ソムチャイさんは他の島も紹介します。

ソムチャイ
東京には330もの自然豊かな島があるんですよ。宿泊施設のある島もたくさんあって、温泉やマリンスポーツが楽しめます。

ピエール

まったく知らなかったよ!
ソムチャイ
レジャーで人気があるのは、伊豆大島のある伊豆七島、それから小笠原諸島です。

ピエール

小笠原諸島はどんなところが魅力なの?

ソムチャイ

「東洋のガラパゴス」と呼ばれるほど、独特の豊かな生態系をもっています。去年の6月には、ユネスコの世界自然遺産に登録されたんですよ。時期によってはイルカと泳ぐドルフィンスイムやホエールウォッチングも楽しめるので、自然が好きな人におすすめです。

ピエール

子どもたちが聞いたら「行ってみたい!」と大騒ぎするだろうな。小笠原諸島にも船で行けるの?

ソムチャイ

ええ。でも、小笠原諸島は東京のはるか1000キロ南にあるんですよ。竹芝桟橋から小笠原諸島の父島まで25時間30分かかります。

ピエール

ええっ!そんなに遠いなら飛行機で行った方がいいよね?

ソムチャイ

小笠原には飛行場がありません。船が唯一の交通手段で、まさしく太平洋に浮かぶ離島なんです。

ピエール

なるほど。だからこそ、豊かな自然が維持されているわけだね。よし、僕も日本にいる間に、東京の島で家族とバカンスを過ごしてみるか!
TOKYO-ISLANDS.COM(伊豆諸島・小笠原諸島の総合観光情報サイト)

【ルビ入りEnjoy Tokyo らいふ】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。