文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新しい在留管理制度について

日本語学校に通うウィリアムさん。7月9日から新しい在留管理制度がスタートすると知り、学校のスタッフの裕子さんに質問をしています。

ウィリアム

新しい在留管理制度がスタートすると聞きました。僕にも関係がありますか?
裕子
この制度の対象になるのは、日本に3カ月以上在留する「中長期在留者」だから、ウィリアムさんのような留学生も含まれるわ。

ウィリアム

どんな変更点があるのですか?

裕子

外国人登録制度が廃止されて、対象となる外国人には、これまでの外国人登録証明書の代わりに「在留カード」が交付されるようになるの。それから、在留期間の上限が延びて5年になるし、「みなし再入国許可制度」も導入されるわ。

ウィリアム

みなし再入国許可制度というのは、どんなものなのですか?

裕子

これまでは外国人が一時帰国や旅行で日本を出国する場合、必ず再入国許可を受けなければいけなかったでしょう?これからは、1年以内に日本に再入国する場合は、原則として再入国許可を受ける必要がなくなるのよ。

ウィリアム

それは便利になりますね!ところで、在留カードはどうやってもらえばいいのでしょうか?

裕子

7月9日以降、在留期間の更新や在留資格の変更の手続きをする際に、在留カードが交付されるわ。それまでは外国人登録証明書が在留カードの代わりとみなされるので、引き続き持っていてね。

ウィリアム

すぐに在留カードに切り替えることはできないのですか?

裕子

希望すれば、それも可能よ。近くの入国管理局へ行ってね。

ウィリアムさんには、まだ気になることがあるようです。

ウィリアム
僕の妹のアリスも、今年の秋から日本に留学する予定なんです。彼女は、最初から在留カードをもらえるのでしょうか?

裕子

ええ、アリスさんには、空港で入国審査をする時に、在留カードが交付されるはずよ。その後、アリスさんが住居地を定めてから14日以内に、在留カードを持参して区市の窓口で住居地を届け出る必要があるから忘れないようにね。
ウィリアム
アリスに伝えておきます。

裕子

何かわからないことがあったら、外国人在留総合インフォメーションセンターに問い合わせてみて。新しい在留管理制度に関する情報は、入国管理局のホームページに、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語でも掲載されているわよ。ウィリアムさんも目を通しておいたらどうかしら。

ウィリアム

はい、そうします。いろいろ教えていただいて有難うございました。
お問合わせはこちらへ
  • 外国人在留総合インフォメーションセンター(平日8:30~17:15)
  • 0570-013904(IP電話・PHS・海外からは03-5796-7112)
入国管理局ホームページ

【ルビ入りEnjoy Tokyo らいふ】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。