文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

日本語能力試験に挑戦しよう!

留学生のヨジンさん。今日は久しぶりに、大学の先輩のメアリーさんと会います。今は日本企業で働いているメアリーさんに、何やら尋ねたいことがあるようです。

メアリー

ヨジンさん、お待たせ!あけましておめでとう。今年もどうぞよろしく。
ヨジン
こちらこそ、よろしくお願いします。

メアリー

お互いにいい年にしましょうね。ヨジンさんの新年の抱負はなあに?

ヨジン

今年は、就職に役立つ資格を取ろうと思っているんです!

メアリー

ヨジンさんは、将来、日本の企業で働きたいのよね?

ヨジン

そうなんです。メアリーさん、何か日本企業に就職するのに役立つような資格はありますか?

メアリー

そうねえ。日本語の能力をアピールするのなら、「日本語能力試験」がいいと思うわ。ヨジンさん、受験したことある?

ヨジン

いいえ。名前を聞いたことはありますが。

メアリー

「日本語能力試験」は、日本語が母語でない人の日本語能力を測定・認定する試験で、世界最大規模の日本語の試験なの。最近では、日本語の実力の測定だけでなく、就職や昇進・昇格、資格認定にも活用されているのよ。

ヨジン

試験は、いつ開催されるのですか?

メアリー

毎年2回、7月と12月に開催されているわ。

ヨジン

次の試験は7月ですね。受けてみようかな……。

メアリー

ちなみに「日本語能力試験」は、日本国内はもちろん、世界各地で受験できるのよ。2011年度の12月の試験は、国内では40都道府県、海外では60の国や地域の196都市で試験が行われたそうよ。

ヨジン

さすがに世界最大規模の日本語試験ですね!

メアリーさんがヨジンさんに、日本語能力試験の説明を始めます。

メアリー

試験科目は、「言語知識」「読解」「聴解」の3つよ。
ヨジン
読解と聴解はわかりますが、言語知識というのはどんな内容ですか?

メアリー

日本語の文字や語彙、文法についてどれだけ知っているかを測るの。レベルはN1、N2、N3、N4、N5までの5段階。一番やさしいレベルが「基本的な日本語をある程度理解することができる」とされるN5で、一番難しいレベルが「幅広い場面で使われる日本語を理解することができる」と認定されるN1よ。
ヨジン
ちなみに就職活動に使うとしたら、どのレベルが必要ですか。

メアリー

日本語能力の高さをアピールしたいなら、やっぱりN1ね。でも、最初は無理のないレベルから始めた方がいいと思うわ。「日本語能力試験」のサイトでレベル別の問題例を試すことができるから、自分が今どのレベルなのか確認してみるといいんじゃないかしら。

ヨジン

なるほど。まずはどのレベルに挑戦するかを決めるところからですね。

メアリー

日本での7月の試験の実施日程は、1月下旬に日本国際教育支援協会のウェブサイトで公開されるわよ。いい結果が出るよう祈ってるわね。

ヨジン

ありがとうございます。頑張ります!

日本語能力試験公式ウェブサイトへはこちらから http://www.jlpt.jp/

【ルビ入りEnjoy Tokyo らいふ】のボタンを押しますと自動的にルビが入ったPDFデータがダウンロードされますので、デスクトップなどに保存してください。なお『Acrobat Reader』が入っていない方は、こちらをクリックしてください。