外国の方が東京で暮らすには、言葉の壁や文化の違いなどで、多くのトラブルやとまどいが予想されます。 このコーナーでは、外国の方がお住まいの架空のアパートを舞台に、1年を通して想定されるさまざまなシチュエーションとその解決策をご紹介していきたいと思います。
-国勢調査編-
プラヤー: 管理人さん、こんにちは。この間職場で「もうすぐ国勢調査だね」と言われたんですが、初めて聞く言葉です。国勢調査って何ですか?

管理人:国勢調査というのは、国内の人口や世帯の実態を把握して、各種の行政に必要な基礎資料を得ることを目的としている統計調査です。「統計法」という法律に基づいて5年に1度行われていて、今年はちょうど実施される年に当たるんです。国勢調査員が9月23日から10月10日までの間に各世帯を訪問して、調査票を配布・回収することになっています。

プラヤー:つまり、国で一斉に行うアンケートのようなものですね。日本人ではない私たち家族にも関係あるのですか?


管理人:プラヤーさん一家も国勢調査の対象ですよ。調査は10月1日現在、日本国内に3カ月以上住んでいる人、あるいはまだ3カ月には満たないけれど、今後3カ月以上に渡って住むことになっている人すべてが対象なので、国籍は関係ありません。国勢調査の対象者は正しく答える義務が統計法で定められているので、プラヤーさんも調査には協力してくださいね。

プラヤー:そうですか、必ず回答しなくちゃいけないんですね。質問はどんな内容ですか?

管理人:プラヤーさんの家族、一人ひとりについては、次の12項目です。
氏名、男女の別、出生の年月、世帯主との続柄、配偶の関係、国籍、1週間に仕事をしたか、1週間に仕事をした時間、勤めか自営かの別、従業地または通学地、勤め先などの名称及び事業の内容(産業)、本人の仕事の内容(職業)

プラヤーさんの世帯については、以下の5項目です。
世帯の種類、世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方、住宅の床面積

プラヤー:結構細かいことも聞かれるんですね。国勢調査員が調査表を配布・回収するそうですが、国勢調査員とはどんな人たちなんですか?

管理人:国勢調査員は、市町村長の推薦に基づき、総務大臣が任命する非常勤の国家公務員です。調査区域は約50世帯を含むように区切られていて、一人の国勢調査員が1~2の調査区域を担当することになっています。平成17年国勢調査では、全国で約85万人の国勢調査員が従事する予定です。

プラヤー:プライバシーはちゃんと守られるんでしょうか?

管理人:調査員をはじめとする調査関係者には、「統計法」により守秘義務が規定されています。調査票の内容を漏らしたりすることは法律で禁じられているので、安心していいですよ。それから、国勢調査員は夜間に世帯を訪問したり、担当区域内にある世帯をすべて調査する必要があることから、地域の実情をよく知っている人を配置するのが望ましいです。その一方で、地域によっては顔見知りでない調査員を望む傾向もあります。国勢調査員は地域の実情に応じた配置を心がけるなどの対応も取られています。また、世帯のプライバシーに配慮する観点から世帯が希望する場合、調査員が配布する「整理用封筒」を用いて封をして調査票を提出することができますよ。

プラヤー:個人情報を扱うわけだから、随分きめ細かく対応しているんですね。ちょっと言いづらいんですけど、オーバーステイしている在住外国人などは、国勢調査に協力したがらないと思うんです。調査によって不法滞在がばれることをきっと恐れるでしょう。

管理人:そうですね。けれど、国勢調査は不法滞在などの取り締まりとは一切関係ありません。調査票を統計作成の目的以外に使用することは、統計法によって禁じられています。調査票は厳重に管理されるし、集計が終わった後の調査票は溶解処分されて再生紙となることも決められています。

プラヤー:なるほど、徹底していますね。ところで、国勢調査は日本語のみなんですか?私は会話なら大丈夫なんですが、日本語の読み書きとなると、まだ不安があります。

管理人:調査票は日本語の用紙のみですが、日本語を理解することのできない外国人世帯のために、※19カ国語に翻訳された「調査票の対訳」と「調査票の記入の仕方の対訳」を配布します。それを参考にして日本語の調査票に記入すれば大丈夫ですよ。国勢調査員は「外国語連絡表」というものを持っていて、外国人世帯を訪問した際は、まずこれで相手が理解できる言語や調査対象になるかを確認することになっています。不在世帯には再訪問の予定日時を記入した連絡メモを置いて行くことになっていて、これも5カ国語に対応していますよ。
(※英語、ハングル、中国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、タイ語、ベトナム語、マレー語、フランス語、ベンガル語、ドイツ語、ロシア語、ヒンディー語、インドネシア語、ルーマニア語、ミャンマー語、ペルシャ語、ウルドゥ語)

プラヤー:じゃあ私にはタイ語の対訳がもらえますね、よかった。

管理人:東京都では都内に在住している外国人からの国勢調査に関する相談や問い合わせを英語、中国語、ハングルで受け付ける「外国人相談窓口」も設置されるので、不明な点は遠慮なく問い合わせてみてください。

プラヤー:各世帯から集めた調査結果は公表されるんですか?

管理人:国勢調査員が集めた調査結果は総務省統計局に集められ、独立行政法人統計センターでまとめられます。その後、総務省統計局が新聞、テレビ、インターネットや報告書などによって結果を公表します。また、都道府県や市区町村が地方公共団体の立場から結果をまとめて公表する場合もありますよ。

プラヤー:よくわかりました。私の友人の中にも、国勢調査を理解していない人がいると思います。言葉やプライバシーの問題などが不安になるんですよね。友人たちにも教えてあげようと思います。

管理人:ぜひそうしてあげてください。国勢調査に答えることは日本で暮らしている人の義務であることを、まずわかってもらいたいですね。それに、調査結果が統計以外に使われることはないこと、日本語以外にも対応していること、プライバシーは守られることなどがきちんと理解していれば、回答することに不安を感じなくて済むでしょう。

プラヤー:そうですね、私も管理人さんに教えていただいてよかったです。ありがとうございました。

総務省統計局 2005国勢調査CENSUS PARK
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/kouhou/

総務省統計局の国勢調査(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語)
http://www.stat.go.jp/english/data/kokusei/index.htm


電話による国勢調査に関する外国人相談窓口(東京都国勢調査実施本部)
設置期間 9/20(火)~10/7(金) 土・日・祝日を除く(ただし10/1、10/2は開設)
対応時間 9:30~12:00、13:00~17:00
対応言語 英語(期間中毎日)
中国語(月、水、木曜日、及び10/1)
ハングル(火、金曜日、及び10/2)
専用電話 03-5388-2572
専用電話 03-5388-2573
専用電話 03-5388-2573

  



バックナンバー

アパートれすぱす8月号 -地震編-
アパートれすぱす7月号 -出産編-
アパートれすぱす6月号 -日本語を学ぶには?-
アパートれすぱす5月号 -旅行編-
アパートれすぱす4月号 -部屋探し編-
アパートれすぱす3月号 -結婚編-
アパートれすぱす2月号 -東京都生活マナー編(ゴミ)-
アパートれすぱす1月号 -税金編-
アパートれすぱす12月号 -お正月編-
アパートれすぱす11月号 -大学進学編-
アパートれすぱす10月号 -高校進学、奨学金をもらうには?-
アパートれすぱす9月号 -仕事中に怪我をしました-
アパートれすぱす8月号 -リストラされました~仕事を探します編~-
アパートれすぱす7月号 -日本の夏を楽しむ-
アパートれすぱす6月号 -日本語学習編-
アパートれすぱす5月号 -引越し編-
top
東京都国際交流委員会 れすぱすトップ バックナンバー 地球村へのパスポート アパートれすぱす 今月のピックアップ