防災と災害時に役立つ情報

震災から学ぶ

震災から学んだ教訓と震災後の外国人支援の記録です。

7-1 阪神・淡路大震災教訓集

http://www.dri.ne.jp/kensyu/instructive.html

阪神・淡路大震災から得た、発生直後から復興過程までの教訓が日本語・英語・ロシア語・スペイン語でまとめられています。「いのち・暮らし・まち」の視点からそれぞれの場面ごとの教訓を知ることができます。「国際防災研修センター JICA(兵庫内)」が「人と防災未来センター」の協力を得て発行している資料です。大地震が起きる前に読んでおきましょう。

7-2 新潟県中越沖地震外国人被災者支援活動を振り返って((財)自治体国際化協会CLAIR)

http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/articles/index-218.html

新潟県中越沖地震で外国人支援をどのように行ったかがわかります。
「柏崎災害多言語支援センター」の設立の経緯、活動内容、今後の支援体制のあり方について書かれています。どのような支援が役立ったか、前もって何を準備しておくべきかがわかります。

東京都国際交流委員会

〒101-0023 東京都千代田区神田松永町17-15 大野ビル3階
TEL:03-5294-6542 FAX:03-5294-6540