リビングインフォメーション

外国人のための生活ガイド 東京都国際交流委員会

税金(ぜいきん)

日本(にほん)で (はたら)いて お(かね)を もらった (とき)税金(ぜいきん)を (はら)います。
()んでいる (ひと)が 安心(あんしん)して ()らす ことが できる ように 税金(ぜいきん)を 使(つか)います。
(くに)と 地方(ちほう)都道府県(とどうふけん)や 区市町村(くしちょうそん))の 税金(ぜいきん)が あります。

税金(ぜいきん)の 種類(しゅるい)

国税(こくぜい)と 地方税(ちほうぜい)が あります。

1. 国税(こくぜい)(くに) に (はら)う)

(くに)に (はら)う 税金(ぜいきん)です。直接税(ちょくせつぜい)と 間接税(かんせつぜい)が あります。

国税

(1)直接税(ちょくせつぜい)

  1. ① 所得税(しょとくぜい) : 1年間(ねんかん) (はたら)いて お(かね)を もらった (とき)に (はら)います。
  2. ② 相続税(そうぞくぜい) : ()んだ 家族(かぞく)など から お(かね)(もの)を もらった (とき)に (はら)います。
  3. ③ 贈与税(ぞうよぜい) : (ほか)の (ひと)から 財産(ざいさん)を もらった (とき)に (はら)います。

(2)間接税(かんせつぜい)

  1. ① 消費税(しょうひぜい) : (もの)を ()ったり、()したり、サービス(さーびす)を した (とき) などに (はら)います。
  2. ② 酒税(しゅぜい) : お(さけ)ビール(びーる)ウィスキー(うぃすきー)などを ()った (とき)に (はら)います。
  3. ③ 印紙税(いんしぜい) : 契約書(けいやくしょ)などを (つく)った (とき)に (はら)います。
    切手(きって)の ような (かたち)の 収入しゅうにゅう印紙いんしを ()います。 それを 契約書(けいやくしょ)に ()ります。
  4. 契約書(けいやくしょ) : 約束(やくそく)した (とき)、 内容(ないよう)を ()きます。

  5. ④ 自動車じどうしゃ重量税じゅうりょうぜい : 自動車(じどうしゃ)の 検査(けんさ)を ()けた (とき)に (はら)います。
  6. ⑤ 関税(かんぜい) : 外国(がいこく)から 荷物(にもつ)を ()れた (とき)に、(はら)います。 たくさんの お土産(みやげ)を ()って きた (とき)も (はら)います。

2. 地方税(ちほうぜい)

地方税
  1. ① 都民税(とみんぜい) : 東京都(とうきょうと)に  ()む  (ひと)が (はら)います。
  2. ② 事業税(じぎょうぜい) : 会社(かいしゃ)(みせ)社長(しゃちょう)が (はら)います。
  3. ③ 地方消費税(ちほうしょうひぜい) : ()ったり、()したり、サービスを した(とき)に (はら)います。
  4. ④ 不動産取得税(ふどうさんしゅとくぜい) : 土地(とち)建物(たてもの)を ()った (とき)に (はら)います。
  5. ⑤ 自動車税(じどうしゃぜい) : 自動車(じどうしゃ)を ()って いる (ひと)が (はら)います。
  6. ⑥ 自動車取得税(じどうしゃしゅとくぜい) : 自動車(じどうしゃ)を ()った (とき)に (はら)います。
  7. ⑦ 軽油引取税(けいゆひきとりぜい) : 軽油(けいゆ)を ()ったり ()ったり した (とき)に (はら)います。
  8. ⑧ 区市町村民税(くしちょうそんみんぜい) : ()んで いる 区市町村(くしちょうそん)に (はら)います。
  9. ⑨ 固定資産税(こていしさんぜい) : 土地(とち)建物(たてもの)仕事(しごと)で 使(つか)う 土地(とち)建物(たてもの)を ()っている (ひと)が (はら)います。
  10. ⑩ 軽自動車税(けいじどうしゃぜい) : 軽自動車(けいじどうしゃ)バイク(ばいく)を ()っている (ひと)が (はら)います。
  11. ⑪ 都市計画税(としけいかくぜい) : (まち)を よくする のに (はら)います。
  12. ⑫ 国民こくみん健康けんこう保険税ほけんぜい : 国民こくみん健康けんこう保険ほけんに (はい)っている (ひと)が (はら)います。
税金(ぜいきん)の (はら)(かた)

税金(ぜいきん)は ()まった お(かね)を (はら)います。いくら (はら)うか わからない (とき)は、税務署(ぜいむしょ)や 都税とぜい事務所じむしょ区市町村(くしちょうそん)に ()きます。

1. 申告納付(しんこくのうふ)

自分(じぶん)で 税金(ぜいきん)を 計算(けいさん)して (はら)い ます。(所得税(しょとくぜい)相続税(そうぞくぜい)贈与税(ぞうよぜい)など)

2. 普通徴収(ふつうちょうしゅう)

都税事務所(とぜいじむしょ)などが、税金(ぜいきん)を 計算(けいさん)して、納税のうぜい通知書つうちしょ(いくら、どこで いつまでに (はら)うか ()いた 書類(しょるい))を (おく)ります。
納付書(のうふしょ)を 使(つか)って、銀行(ぎんこう)や 郵便局(ゆうびんきょく)、 コンビニ(こんびに)で (はら)い ます。(所得税(しょとくぜい)住民税(じゅうみんぜい)など)

3. 特別徴収(とくべつちょうしゅう)

年金(ねんきん)給料(きゅうりょう)から (さき)に 税金(ぜいきん)を ()きます。 会社(かいしゃ)などが 税金(ぜいきん)を (はら)う (ひと)に ()わって (はら)います。(所得税(しょとくぜい)住民税(じゅうみんぜい)など)

4. 印紙納付(いんしのうふ)

契約書(けいやくしょ)などに つける 印紙(いんし)も 税金(ぜいきん)です。

税金(ぜいきん)を (はら)

税金(ぜいきん)を (はら)う ()までに (はら)わない (とき)延滞金(えんたいきん)を (はら)う ことが あります。
税金(ぜいきん)は 銀行(ぎんこう)郵便局(ゆうびんきょく)コンビニ(こんびに)などで (はら)います。
銀行(ぎんこう)郵便局(ゆうびんきょく)口座(こうざ)から (はら)う ことが できる 税金(ぜいきん)も あります。
わからない ことは、税務署(ぜいむしょ)都税とぜい事務所じむしょ区市町村(くしちょうそん)に ()きます。

納税(のうぜい) : 税金(ぜいきん)を (はら)う こと

延滞金(えんたいきん) : 税金(ぜいきん)を (はら)う ()が (おく)れた(とき) (はら)うお(かね)

ページの上に戻る
©2006 Tokyo International Communication Commitee