リビングインフォメーション

外国人のための生活ガイド 東京都国際交流委員会

トップページ >転ばぬ先の知恵

病気(びょうき)

病気(びょうき)に ならないように ()を つけます。(わる)い ()(もの)を ()べて 病気(びょうき)に なります。

(1)食中毒(しょくちゅうどく)

日本(にほん)の (なつ)は とても (あつ)いです。()(もの)が すぐ (わる)く なります。

  1. ① ()(もの)を 冷蔵庫(れいぞうこ)に ()れます。
  2. ② まな(いた)や ふきんを きれいに します。

(ふゆ)は ノロウイルス(のろういるす)に ()を つけます。

  1. ① ()を よく (あら)います。
  2. ② (さかな)や (かい)は よく ()たり ()いたり します。
(2)(なつ)バテ(ばて)

(なつ) (あつ)い とき、 (からだ)は (おも)く なって、(ちから)が なくなって、(つか)れます。

(なつ)バテ(ばて)に ならないように ()を つけます。

  1. ① (みず)を たくさん ()みます。しかし、(つめ)たい ものは あまり ()みません。
  2. ② たくさん ()ます。
  3. ③ (からだ)に いい ものを ()べます。
(3)熱中症(ねっちゅうしょう)

(なが)い 時間(じかん) (あつ)い (ところ)に いる とき、(からだ)の (みず)が (すく)なく なります。 ()ぬ (ひと)も います。

  1. ① (みず)を たくさん ()みます。
  2. ② (そと)へ ()く とき、帽子(ぼうし)や かさを 使(つか)います。
  3. ③ (なが)い 時間(じかん) (あつ)い (ところ)に いません。
  4. ④ (あつ)い とき、(そと)で (つよ)い 運動(うんどう)を しません。
  5. ⑤ (いえ)の (なか)に いる ときも ()を つけます。
(4)花粉症(かふんしょう)

花粉症(かふんしょう)は ()や (くさ)の 花粉(かふん)の アレルギー(あれるぎー)です。くしゃみや 鼻水(はなみず)が でます。()も かゆく なります。

花粉(かふん)は 2(がつ)から 4(がつ)に (おお)いです。

  1. ① テレビ(てれび)で 天気(てんき)を ()う (とき)に 花粉(かふん)の (はなし)に ()を つけます。
  2. ② 花粉(かふん)の (はなし)を ()いた ときは、マスク(ますく)を します。
  3. ③ 花粉症(かふんしょう)の (ひと)は 病院(びょういん)から (くすり)を もらいます。
  4. ④ (すこ)し よくなった ときも (くすり)を ずっと ()みます。
(5)新型(しんがた)インフルエンザ(いんふるえんざ)(あたら)しい かぜ)

(あたら)しい インフルエンザ(いんふるえんざ)は いままでの インフルエンザ(いんふるえんざ)とは (ちが)います。 (からだ)が とても (わる)く なります。 ()ぬ (ひと)も います。

インフルエンザ(いんふるえんざ)に なった ときは すぐ 病院(びょういん)へ ()きます。

  1. ① 何回(なんかい)も ()を (あら)います。
  2. ② 何回(なんかい)も うがいを します。
  3. うがい : (くち)の (なか)や のどを (あら)います

  4. ③ せき・くしゃみが ()る とき、
    • マスク(ますく)を します。
    • ティッシュ(てぃっしゅ)ハンカチ(はんかち)を 使(つか)います。
    • ほかの (ひと)の (まえ)で せきや くしゃみを しません。
ページの上に戻る
トップページ >転ばぬ先の知恵
©2006 Tokyo International Communication Commitee