リビングインフォメーション

外国人のための生活ガイド 東京都国際交流委員会

トップページ >くらしの情報

自動車(じどうしゃ)バイク(ばいく)自転車(じてんしゃ)

自動車(じどうしゃ)

運転(うんてん)する (とき)は 運転免許(うんてんめんきょ)が 必要(ひつよう)です。

国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)

国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)で 日本(にほん)でも 運転(うんてん)する ことが できます。

国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)は 有効期限(ゆうこうきげん)が あります。

有効期限(ゆうこうきげん) : いつまで 使(つか)えるか

外国(がいこく)の 運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)

スイス(すいす)ドイツ(どいつ)フランス(ふらんす)台湾(たいわん)ベルギー(べるぎー)スロベニア(すろべにあ)モナコ(もなこ)の 免許証(めんきょしょう)は 日本語(にほんご)の 翻訳文(ほんやくぶん)が ある (とき)は、日本(にほん)で 1年間(ねんかん) 運転(うんてん)が できます。

大使館(たいしかん)領事館(りょうじかん)日本にほん 自動車じどうしゃ連盟れんめい(JAF)で 免許証(めんきょしょう)を 日本語(にほんご)に 翻訳(ほんやく)します。

日本(にほん)の 免許(めんきょ)に ()える (とき)

日本(にほん)に 3か(げつ) 以上(いじょう) ()んだ (とき)自分(じぶん)の (くに)の 免許証(めんきょしょう)を 日本(にほん)の 運転うんてん免許証めんきょしょうに ()える ことが できます。

(ちか)くの 運転うんてんセンターせんたー運転うんてん免許めんきょ試験場しけんじょうで ()えます。

有効期限(ゆうこうきげん)を ()ぎた (とき)は (くるま)の 運転(うんてん)が できません。 (かな)ず その (まえ)に 手続(てつづ)きを します。

住所(じゅうしょ)が (かわ)わった (とき)

住所(じゅうしょ)が ()わった (とき)は、免許証(めんきょしょう)の 住所(じゅうしょ)も ()えます。

運転うんてん免許証めんきょしょう・ 在留ざいりゅうカードかーどを ()って、 (あたら)しい (いえ)の (ちか)くの 警察署(けいさつしょ)・ 運転うんてん免許めんきょ試験場しけんじょうに ()きます。

運転(うんてん)が できない (とき)

交通事故(こうつうじこ)や 交通違反(こうつういはん)を した (とき)は (くるま)の 運転(うんてん)が できません。

(さけ)を ()んだ (とき)は (くるま)の 運転(うんてん)を しません。

(くるま)を 運転(うんてん)する (ひと)が お(さけ)を ()むのを ()めます。

ルール(るーる)を (まも)らない (ひと)には (ばつ)が あります。

(ばつ) : (わる)い ことを した (ひと)は お(かね)を (はら)ったり、警察(けいさつ)に ()ったり します。

車検(しゃけん)(くるま)を 調(しら)べること)

(くるま)は、検査(けんさ)を ()けます。

登録(とうろく)

(ちか)くの 陸運局(りくうんきょく)で します。

自動車(じどうしゃ)や (おお)きな バイク(ばいく)を ()う (とき)()る (とき)、 もう 使(つか)わない (とき)

  • 住所(じゅうしょ)が ()わった (とき)
  • 名前(なまえ)が ()わった (とき)

車庫(しゃこ)証明(しょうめい)

(くるま)を ()う (ひと)は、車庫証明(しゃこしょうめい)を (ちか)くの 警察(けいさつ)に ()します。

車庫証明(しゃこしょうめい) : (くるま)を ()く 場所(ばしょ)が ある ことを ()きます。

自動車保険(じどうしゃほけん)

交通事故(こうつうじこ)を ()こした (とき)、お(かね)が たくさん 必要(ひつよう)です。

(くるま)を ()って いる (ひと)は、 「自動車(じどうしゃ)損害賠償(そんがいばいしょう)責任保険(せきにんほけん)」に (かなら)ず (はい)ります。

任意保険(にんいほけん)」に (はい)った (とき)は もっと 安心(あんしん)です。

任意保険(にんいほけん) : (はい)るか (はい)らないか 自分(じぶん)で ()める 保険(ほけん)

交通(こうつう)の 教則(きょうそく)

交通(こうつう) 教則(きょうそく)」は 日本にほん自動車じどうしゃ連盟れんめい(JAF)で ()う ことが できます。

デジタル版(でじたるばん)は、英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)ポルトガル語(ぽるとがるご)スペイン語(すぺいんご)が あります。1(さつ) 864(えん) です。

冊子版(さっしばん)は、英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)ポルトガル語(ぽるとがるご)が あります。1(さつ) 1,404(えん) です。

交通(こうつう) 教則(きょうそく) : 日本(にほん)の 交通(こうつう) ルール(るーる)を 説明(せつめい)した (ほん)

バイク(ばいく)自転車(じてんしゃ)

中型(ちゅうがた)バイク(ばいく)原付(げんつき)バイク(ばいく)スクーター(すくーたー))、自転車(じてんしゃ)を ()った (ひと)は、登録(とうろく)します。

中型(ちゅうがた)バイク(ばいく)は、陸運局(りくうんきょく)で 登録(とうろく)します。

原付(げんつき)バイク(ばいく)スクーター(すくーたー))は、区市町村(くしちょうそん)役所(やくしょ)で 登録(とうろく)します。

自転車(じてんしゃ)の 防犯登録(ぼうはんとうろく)

自転車(じてんしゃ)は (かなら)ず 「防犯登録(ぼうはんとうろく)」を 自転車(じてんしゃ)を ()った (みせ)で します。

自転車(じてんしゃ)バイク(ばいく)

運転規則(うんてんきそく)は (くるま)と (おな)じです。
交通規則(こうつうきそく)を (まも)って 運転(うんてん)します。

自転車(じてんしゃ)と (みち)

自転車(じてんしゃ)は (みち)の 左側(ひだりがわ)を (はし)ります。

標識(ひょうしき)が ある 歩道(ほどう)は (はし)る ことが できます。
しかし、(ひと)が 一番(いちばん) 大切(たいせつ)ですから、(ひと)に ()を つけます。
(ある)いている (ひと)が たくさん いる (とき)は 自転車(じてんしゃ)から ()ります。

放置禁止区域(ほうちきんしくいき)

放置禁止区域(ほうちきんしくいき) : バイク(ばいく)自転車(じてんしゃ)を ()める ことが できない ところ

(えき)の (ちか)く・「放置禁止区域(ほうちきんしくいき)」に 自転車(じてんしゃ)バイク(ばいく)を ()めません。

()めた (とき)は 「保管ほかん場所ばしょ」に ()きます。
自転車(じてんしゃ)や バイク(ばいく)が 「保管ほかん場所ばしょ」に ()った (とき)、あなたは 「保管場所(ほかんばしょ)」に ()きます。
在留カード(ざいりゅうかーど)と お(かね)を ()って ()きます。

高速(こうそく)道路(どうろ)

日本(にほん)では 高速道路(こうそくどうろ)を (はし)る (とき) お(かね)を (はら)います。

料金所(りょうきんじょ)で (くるま)を ()めて お(かね)を (はら)います。しかし ETCの (くるま)は 料金所(りょうきんじょ)で ()まりません。便利(べんり)です。

料金所(りょうきんしょ) : お(かね)を (はら)う ところ

東京都(とうきょうと)の 高速(こうそく)道路(どうろ)

首都高速道路(しゅとこうそくどうろ)は 信号(しんごう)が ありません。 便利(べんり)です。
でも、(くるま)が (おお)くて (はし)らない (とき)が あります。()を つけます。(まえ)に 調(しら)べます。
(なが)い 時間(じかん)の 運転(うんてん)は (つか)れます。事故(じこ)は 大変(たいへん)です。高速道路(こうそくどうろ)を (はし)る (とき)は ときどき (やす)みます。

高速道路(こうそくどうろ)には サービスエリア(さーびすえりあ)(SA)が あります。
サービスエリア(さーびすえりあ)には、トイレ(といれ)ガソリンがそりんスタンドすたんど(みせ)レストラン(れすとらん)が あります。

ページの上に戻る
トップページ >くらしの情報
©2006 Tokyo International Communication Commitee