リビングインフォメーション

外国人のための生活ガイド 東京都国際交流委員会

トップページ >くらしの情報

電話・国際電話

電話には、自宅につける電話と携帯電話、公衆電話があります。公衆電話は、駅の近くや商店の前などにあり、10円硬貨、100円硬貨、テレホンカードなどを使って電話をかけることができます。テレホンカードは駅の売店やコンビニエンスストアなどで売っています。

電話の新設

家に電話を新しくつけるときは、局番なしの116に電話して、NTTに申し込みます。
申し込みには住所を証明するもの(パスポートや在留カード、運転免許証など)が必要です。光電話やIP電話など、異なる回線のサービスを選ぶこともできますが、住まいが対応のエリアかどうか確認が必要です。提供している会社もNTT以外にいくつかあります。詳しい情報はそれぞれの会社に問い合わせてください。

携帯電話

携帯電話はほとんどの地域で使えます。携帯電話の会社はいくつかありますので、それぞれの会社に問い合わせてください。

電話料金の支払い方

電話代は、口座振替やクレジットカードで支払うほか、銀行、郵便局、コンビニエンスストアなどから振り込むこともできます。支払いは必ず決められた日までに済ませましょう。

国際電話のかけ方

自宅の電話や携帯電話、公衆電話などから、直接、外国に電話をかけることができます。
利用する電話会社によって、料金やかけ方、かけることができる地域・国が違います。 公衆電話から国際電話をかけるときは、グレーの電話などで「国際通話兼用公衆電話」「International & Domestic」と表示されている電話を利用してください。

各種案内番号
局番なしの116 → 電話に加入するときや引っ越すとき。電話に関する相談をしたいとき
局番なしの113 → 電話が故障したとき
局番なしの114 → 相手がずっとお話し中のとき
局番なしの115 → 電報を申し込みたいとき(有料)
ページの上に戻る
トップページ >くらしの情報
©2006 Tokyo International Communication Commitee