イベントカレンダー

イベント

~チェルノブイリ34年・福島9年 救援イベント~  豊田直巳講演会「チェルノブイリから福島」 ”原発災害をどう記憶し、心に残し、震災後をどう生きるか”

区分 イベント
日時 2020年04月19日(日)
日時補足 2020年4月19日(日) 19:00 開演(18:30 開場)
会場 ココネリホール(練馬区立区民・産業プラザ3F) (西武池袋線・西武有楽町線・都営地下鉄大江戸線「練馬駅」北口徒歩1分)
内容 原発事故の報道は減りました。でも、その被害が減ったわけでありません。
「除染」の報道は消えました。でも、「除染」は続いています、作業員の被ばくという犠牲を強いながら。
オリンピックの話が「復興」と重ねられて語られます。でも、放射能汚染が消えたわけでありません。
次の世代に、その次の世代に、さらに次の世代にまで・・・・。
その次の世代に、私たちは何を語れるのでしょうか・・・。

■入場料:予約1000円/当日1300円

■講演:豊田直巳 (とよだ・なおみ)
フォトジャーナリスト、ドキュメンタリー映画監督・制作
JVJA(日本ビジュアルジャーナリスト協会)会員

■支援活動の報告
黒部信一(「未来の福島こども基金」代表、小児科医)
佐々木真理(「チェルノブイリ子ども基金」事務局長)

■問合せ・申し込み先 
チェルノブイリ子ども基金
申し込み締切 2020年04月16日(木)
主催 チェルノブイリ子ども基金/未来の福島こども基金
電話 03-6767-8808
E-mail cherno1986@jcom.zaq.ne.jp
URL http://ccfj.la.coocan.jp/
PDF 4月19日(土)チェルノブイリ・福島救援イベント 豊田直巳講演会

東京都国際交流委員会

〒101-0023 東京都千代田区神田松永町17-15 大野ビル3階
TEL:03-5294-6542 FAX:03-5294-6540